ようこそWestbrook’sへ

東京竹芝から船で7時間半、目覚めたらそこはイルカの住む島、巨樹の森です。

ミナミハンドウイルカ
山からの景色
御蔵島の夕日

過ごし方

御蔵島と言えば野生のイルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムが一番人気のアクティビティ。でも実は山歩きもオススメです。
そのほかにも、釣りをしたり、歩きながら珍しい鳥や虫、植物を探したり、森の中で読書をしたり…。
「ゆっくり、のんびり」、自分だけの贅沢な時間をお過ごしください。

お部屋
お部屋
お部屋からの風景

ゲストハウスの紹介

お宿にしかわのお部屋は全部で3室あります。1室に大人3名まで宿泊可能です。

ウエストブルックスについて

ウェストブルックスの紹介

Tシャツなどのお土産品の製作販売、英会話サロンを主宰しています。

予約状況

お知らせ(予約、キャンセル情報)


御蔵島の位置

御蔵島までのアクセス

東京から南へ200km、三宅島の南18kmに位置します。緯度は33度53分、紀伊半島にある熊野市と同じくらいです。御蔵島のさらに南には八丈島があります。
御蔵島へのアクセスは、東京・竹芝桟橋から、東海汽船の大型客船で22時30分頃出発し、翌朝5時55分頃に到着します。
御蔵島からは昼12時35分頃に出航し、19時45分頃に東京・竹芝桟橋に到着します。

島内マップ

御蔵島には島の北側に集落が一つあるのみ。約300人が暮らしています。島内を一周する道路は無く、生活や旅行中に必要な場所へは全て徒歩圏内でアクセスできます。